「身だしなみ」ならぬ「墓だしなみ」をととのえよう スナダマンの墓石クリーニング施工例

富山市梅沢町のFさまより、おうちのお墓のクリーニングのご依頼をいただきました。

香炉と花立てを取り外した状態です。(左横のビールケースの上に移動)

見えないところもしっかりと汚れを落としますよ!

黒枠でかこってある箇所が、水アカによる黒ずみです。

これはふだんの墓そうじでは落ちない汚れで、年数が経てばたつほどこの黒ずみが大きくなっていきます。

ここで、スナダマンの登場です!

黒ずみはこのようにキレイに落としてさしあげます。

全体にクリーニングをして、南無阿弥陀仏の色も入れ直すと、建て替えたかのようにピカピカに!

わかりやすいように、クリーニング前とクリーニング後の写真を並べてみました。

before
after

人間でいうと、お風呂にはいってプロのヘアメイクさんにスタイリングしてもらったかのように、すっきりと見違えました。

「身だしなみ」ならぬ「墓(ぼ)だしなみ」をととのえると、身も心も洗われたような心境になります。

お客さまも「ピカピカになりましたね!」と満足そうにしてらっしゃいました。

人生のふしめには、ぜひお墓のことも思い出してみてください。汚れが目立ってきたなと思ったら、プロにおまかせあれ。それ以上、お墓をどんよりさせないように、ここらで心機一転、見違えるようにキレイになったお墓と対面した、あらたな自分と出会ってみてください!

お墓に関するご相談は、お気軽にどうぞ!

お見積り依頼は、墓地の場所をなるべく詳しく教えてください。メールで返信ご希望の方は、メールアドレスをご入力ください(要・受信設定)。
メール送信から3日以内に返信がない場合は、お手数ですが電話でご連絡をお願いします。

*クーポン券、オリジナルニュースレター公開中!!
「LINE@」で、ぜひ友だち登録してください☆
LINE@でのご相談、お問い合わせもうけたまわります。

LINE@でスナダ石材と友達になり、トークできます!