76歳。自分のためにお墓を建てる!富山県射水市・大島墓地

どなたもお亡くなりになっておらず、家にお墓がいない。いわゆる「分家」の主であるTさまが、生前にお墓を建てることを決めた理由のひとつが、ご自身の年齢でした。
同窓会などでも「お墓」についての話題が出るようになり、元気なうちに建てておきたいとご依頼いただきました。

Tさまはすでに射水市の大島霊園の区画をお持ちだったので、そちらに和形墓石を建てたいとのこと。
そこの墓地は半分が市営霊園で、もう半分は共同墓地となっています。
スナダ石材の前の展示場があった地区でもあり、「スナダの墓」が多く建っています。

うちがこれまで建てたお墓をみて、それと同じものを建ててほしいというご要望でした。

土台石部分を据え付けます。

納骨堂部分の据え付けです。

石と石のつなぎ目には、このようにステンレス製の金具を使用し、しっかりと接着して石のズレを防ぎます。

 

免震用のステンレス製心棒を、一番上の竿石と二段目の上台でつなぎ、地震対策をしています。

完成です!!

生前のお墓ということで、Tさまと息子さまのお名前は赤字となっています。
お孫さんもたくさんおられる賑やかなご家族。本家は千年くらい続いているというT家の大切なお墓が完成しました!

お墓に関するご相談は、お気軽にどうぞ!

お見積り依頼は、墓地の場所をなるべく詳しく教えてください。メールで返信ご希望の方は、メールアドレスをご入力ください(要・受信設定)。
メール送信から3日以内に返信がない場合は、お手数ですが電話でご連絡をお願いします。

*クーポン券、オリジナルニュースレター公開中!!
「LINE@」で、ぜひ友だち登録してください☆
LINE@でのご相談、お問い合わせもうけたまわります。

LINE@でスナダ石材と友達になり、トークできます!