お墓のリフォーム

過去、現在、未来を考えるお墓のリフォーム

お墓は100年の買い物と言いますが、先祖が建てたお墓に気になるところがでてきたというご相談を多くいただきます。
墓石に使われる石の多くはたしかに100年経っても大丈夫なのですが、石以外の部分、コンクリートや金具などは時間の経過とともに劣化しやすい箇所でもあるため、お墓にもメンテナンスが必要です。

また、周りに新しいお墓が建つと、それまで気にならなかった家のお墓がいきなり古びたように見えてしまうこともあるでしょう。

スナ石材はお墓のまもりびとの味方でありたいと考えています。
小さなリフォームから大きなリフォームまで、今あるお墓をこれからも大切にしたい方のご相談をうけたまわっております。

新しく建て替えるまでもないけれど、もう少しきれいにしたい。もう少し使いやすくしたい。
あなたの”過去→現在→未来”を考えるのが、お墓のリフォームです。

お墓もアップデートする時代

家族のあり方が多様化してきている現代。
これまで普通に行われてきた世代交代が、途絶えてしまうことも少なくなくなりました。

また少子化の影響もあり、一人っ子同士の結婚や跡継ぎがいなくなるため、実家のお墓と婚家のお墓を一緒にまとめる「両家墓」へのリフォームなどの需要も高まってきています。

家族の象徴でもあるお墓。
家族観がアップデートされつつあるなか、お墓も時代に合わせて変容していく必要があります。

そういったご相談により、今あるお墓を新しくアップデートすることも、私たちの重要な仕事だと考えています。

お墓リフォーム事例

~土間にこだわる~

Before
After

土間コンクリートが経年劣化により黒ずんできたことで、お墓だけが浮き上がった感じが気になっていた施主さま。

前が広いので、従来の張り石施工ではなく、洗い出し施工をすることで、趣きのある雰囲気に仕上り、あらたな気持ちでお墓参りができると喜んでいらっしゃいました。

<施工地>
富山県射水市市居 境内墓地内

<施工内容>
・土間コンクリート工事(洗い出し施工)
・墓石クリーニング
・金具交換

●こちらの施工例のブログ⇒【あなたもいつかはまもりびと】 射水市でのお墓のリフォームとクリーニング事例

 

Before
After

空いていた隣の墓所に新しいお墓が経ったことで、これまで以上に自分の家のお墓の古さが気になりだしたという施主さま。
さらに横のお墓の基礎のほうが高くなっていたため、基礎の高さを隣に合わせ、張り石施工をしました。参道部分は滑らないように、磨いていない石を貼り、一段と存在感が増した印象となりました。

<施工地>
富山県射水市市居 境内墓地内

<施工内容>
・土間コンクリート張り石施工
・墓石クリーニング
・金具・塔婆立て交換

●こちらの施工例のブログ⇒隣に新しい墓が建つと汚れが気になる…。40年前のお墓をクリーニング&プチリフォーム

 

Before
After

ご家族の納骨に合わせ、ずっと気になっていた納骨堂のヒビと、そこからの水の侵入をなんとかしなければとご相談いただいた施主さま。

墓地のひび割れも気になっていたため、扉つきの納骨堂の新設をするにあたり、基礎工事からやり直しをし、安心してお墓を次の世代に引き継ぐことができました。

<施工地>
富山県富山市婦中

<施工内容>
・納骨堂据付工事(基礎工事含む)
・墓石クリーニング
・花立・香炉据付

●こちらの施工例のブログ⇒先祖を水攻めにするのは忍びない!ヒビがはいった納骨堂を新しくリフォームin富山市婦中

 

Before
After

お墓の参道部分の汚れとひび割れが気になってきていた施主さま。
また、塔婆立ても破損し、納骨堂内の骨つぼのかたがりも何とかしたいとトータルでのリフォームのご相談でした。
リフォーム施工後は、これまでよりもお墓にたいする愛着がでてきたそうです。

<施工地>
富山県富山市 富山霊園墓地

<施工内容>
・土間コンクリート工事(洗い出し施工)
・墓石クリーニング
・金具交換
・塔婆立て交換
・納骨堂内玉砂利敷き詰め

●こちらの施工例のブログ⇒【知ってた?】お墓の汚れはお墓に対する想いを左右する!